銚子オオクワガタ倶楽部公式BLOG

大型血統オオクワガタのブリードおよび販売

2020年12月

年末年始の営業に関して

毎年の事ですが基本的に休み無しでやります。

といっても自宅なので特に出かける予定もなくお酒も飲まないのでお急ぎの場合はどうぞ。
と言う感じですが。

不規則に外出することはありますので当日の発送が対応できないことはあります。

CS菌糸もようやっと来週から入荷分において余剰が出始めます。

ブロックは入荷次第発送が可能。
つめ替えボトルは入荷次第詰めておきますので大晦日前後から発送が可能になります。



菌糸のご予約に関して

昆虫ブームと言うこともあり昨年あたりから菌糸の需要も増えて参りました。
業界としてはたいへん良い傾向であろうと思いますが、産卵材等の資材不足という問題も出てきました。
菌糸に関しては増えた需要に対して工場での生産能力は既に飽和しておりまったく対応できていないようです。

当然ですがこのような状況になりますと早めに予約することでスムーズな資材の確保と言うことが必要になります。

当店においては少しでもご希望に添えるように工場と交渉し菌糸の調達を行っています。10月には2台目の冷蔵庫を増設致しました。これによりそれまでパンク寸前だった保管能力が倍になったわけですが、取り回しが多少楽になった程度で既に2台目の冷蔵庫も一杯になっています。いままで1台でやるくりできていたのが不思議なくらいです。

ご予約を受けると言うことになりますと、スムーズに納品できるように準備をしなければなりません。ご予約分は余裕をみて製造して冷蔵庫に保管します。菌糸を取り寄せてから出荷まで最大で1ヶ月半程度です。

菌糸ブロックは工場で仕上がってから工場での保管もある程度は可能ですが、長すぎると工場サイドのスペースを圧迫し、菌糸も品質に影響がありますので良い状態を維持するためには早めに取り寄せ手元で保管する必要があります。

このような事情から、現在お取引を継続して頂いているお客様のご予約分で冷蔵庫のスペースはもう空きがありません。そのため新規のご予約を受け付けすることができない状態です。

ご予約分手配の目処が立ちましたら、余剰が出た場合にショッピングカートでの販売を行っています。

少しでも供給量を増やせるよう方法はないかといつも考えております。

多くのご希望に添えるよう販売をさせて頂くと言うことができなく心苦しいですが、
ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。
記事検索
お客様でブログを公開していらっしゃる方は相互リンクに気軽にお申し込みくださいネ。
Archives