銚子オオクワガタ倶楽部公式BLOG

大型血統オオクワガタの話題(能勢YG・久留米・川西G他)

2015年08月

カーボンノギス

1508310824
先日アマゾンで買った2000円もしないカーボンノギスを良く見てみると先端に隙間があります。
先端部はこれで0.1〜0.2ミリ程度変わってきますからこれも誤差の範囲に含まれるのでしょう。
オオクワガタの計測には0.1ミリは気にした数値ではありませんが、
顎幅とか頭幅をこの先端ではかるとサイズが少し小さく表示されることになります。
カーボンノギスとかプラノギスとか精度はこの程度のものと認識が必要ですね。

クチバシの試作品が出来上がりました

発注していたクチバシ部分の試作品が出来上がりましたので
早速ノギスに仮付してみました。
このクチバシは長さが40ミリありますので頭幅が30ミリのオオクワくらいでしたら一杯に顎を開いてもまったく問題ありません。
従来のクワノギスは60ミリほどの長さがありますがあまり長いので少し詰めてみました。
40ミリでも厚みは4ミリありますからジョウの部分が30ミリほどのノーマルノギスを使用したときに較べると格段に計測しやすいです。


1508291541_01

1508291424

オスにやられました

15081915181508191518_01
昨日昼過ぎにオスに挟まれました。
今年2回目でしたが、昨日は右顎の顎先と内歯先が爪の付け根に入ってしまい。
最初は離すのを待っていましたが、2回目に締め上げられたときに深く入り
流血が始まりました。
なんと大さじに半分くらいぼたぼたと流血。
さすがに今回は痛みに耐えられず、どう外そうか考えたところ最近ノギスを
いじっていたのでノギスの内径計測部分でこじ開ける事をひらめき
近くにいた嫁さんに買ったばかりのノギスを取ってもらいノギスの背中部分に
ついている内径計測用のクチバシ部分で力を入れてこじ開けました


メスに挟まれた場合はわかりませんが、オスの場合は
ノギスでのこじ開けはかなりおすすめですよ
クワガタを弄くるときは手元にノギスを常においておきましょう

精度の高いデジタルノギスが来ました。

1508182053
少し高かったですが、精度の高いノギスが届きました。

オオクワガタの計測にはもったいないようですが、一つ持っていた方が良いと思いまして。

クワノギスのクチバシ部分は図面を送付して試作品の見積もり依頼中です。

カーボンノギスに較べるとちょっと重いですがこのノギスにクワガタ計測用のクチバシを取り付けて販売前の本計測に効率よく使いたいところです。

デジタルノギスの誤差

現在5本のデジタルノギスを持っていますが、計測誤差に関して少し気になったので1円玉をサイズを計測してみました。
出品時のの計測に使っているノギスですが、1本が-0.2ミリの誤差があるようです。+の誤差は困りますが−の誤差は諦めれば良いことですが、あまり気持ちよく無いですね。
下の2本にはジョウの部分に黄色いプラスティックで長いクチバシがついていますのでクワガタには使いやすそうですが、もう少し短いほうがたわみも出ず使いやすそうです。
一番上のノーマルのノギスはメスとか頭幅の計測には良いですが、オスには少し使いにくいです。


1508130958_02

1508130958_01
1508130958

昨晩にミツトヨの誤差0.02ミリのデジタルノギスを注文しました。
ミツトヨ デジタルノギス ABSデジマチックキャリパ CD-15AXR
と言うノギスですが、ジョウの部分はノーマルの形なので使いやすくするためにクチバシの部分を作ろうかどうしようか思案中です。

1508131038_01

良く見ると誤差の大きい方のノギスはクチバシの中央部に隙間が空いているようです。
これではサイズがもったいないですね(笑)
記事検索
お客様でブログを公開していらっしゃる方は相互リンクに気軽にお申し込みくださいネ。
ツイッター