銚子オオクワガタ倶楽部公式BLOG

大型血統オオクワガタの話題(能勢YG・久留米・川西G他)

2013年05月

今年の新成虫の販売は

随時掘り出して固まった個体から本店に並べていきます。
すでに2ペア並べましたがすぐ売れていきました。

本格的な出品のほうは6月中旬過ぎになりましょうか。


現在6頭くらいオスを掘り出しましたが、どうも昨年とは感じがちがうような感じでアベレージも高いような気がしています。まだ数が少ないですが、そんな気がしているだけですが。でも、そうだとしたらうちだけと言うことも無くお客様のところや他のブリーダーさんのところでもおそらく今年は昨年よりも格段に良い羽化結果だろうと思います。39gから40gの完品羽化で体長にうまく反映できたら今年のギネス更新はあるような気がします。うちの最大は37gですからちょっと届かないですが。

これから幼虫の割り出しと成虫の掘り出しと成虫の出品と自分用の菌糸詰めと超忙しい期間に突入しますが気合いで乗り切ります。

ではまた

ブリードルームはこんな感じで。

1305282045

産卵セットがかなり多く産卵中のセットと産卵済みのセットがありかなり狭くなっています。
今年はカワラ材がけっこう太いのが多く小ケースには入らなかったので中ケースを多用しています。
中ケースを使ったのはほとんどがYGでメスは産卵期間は1ヶ月×2+最後に菌床産卵でもさせて放置産ませ切りの予定です。
小ケースの方は久留米とか他の産地で3週間×2で終わる予定です。まだ川西はこれからペアリングがありますし、山梨、城島、祖父江は来月に入ってから産卵セットに入れる予定です。

今年は産卵数はまだわかりませんが、とりあえず順調にいっているようです。今日入れ替えたのはYGの3分の1ですが産卵しなかったメスはその中の1割程度の感じで例年だと2割〜3割産卵しない率があるのに比べて良い感じですね。

今年は冬眠は完全にはさせず冬場ブリードルームで16度前後で管理していました。2月に入り温室で加温して起こし始めました。

ペアリングは3月の月末から開始ですからかなり余裕をみています。

昨年は慌てて起こしてペアリングして3月に産卵をおこなった分がとんでもなく結果が悪かった(きっと完全に季節感とか産卵のスイッチが入り損ねたのだと思います。一旦狂ったリズムは立て直しが厳しいのでしょう。最後まで産まないメスが大半になってしまいました)ので今年は間違いなくと言うことでかなり念入りに計画をたてました。

ペアリングは1週間でしたが餌皿が新しいタイプで出入り口が付いたのが良かったのか昨年の餌皿の裏に入り込んでまったく出てこない見ていて不安だったペアリングに比べてオスもメスも良くゼリーに食いついていました。

今日メスを取り外した分は来月の9日頃までには割り出しを行い幼虫を予約受けているお客様に発送する段取りにはいります。

今年は84ミリ以上の♂が5頭でこの5頭には25頭くらいの♀をペアリングしてあります。

83〜84ミリの幼虫を予約されているお客様はもう少しお待ち下さい〜。

昨日はSBCで集まりました。

羽化ラッシュを直前に控え久しぶりにSBCで集まりました。
場所は定番の守谷。ワイドカウさん、hizoさん、マサレッドさんと私のいつもの4人です。

年に4回くらいでしょうか。ブリード近況報告から始まってブリードの心得、新しいブリード技術、噂の検証等じつに様々な話題で盛りあがります。

皆さんブリードの実績が私より一段上なのでサイズの話になると大きいとか小さいとか話していてちょっと感覚がずれることもありますが。来年の今頃には感覚的にも追いつこうと思います。

我が家を出発したのは午後4時、利根川堤防沿いを走り牛久から高速を使って常磐道に入り谷和原インターでおりましたがここまでだいたい2時間くらいの道のりです。牛久あたりは10年ぶりに走りましたが何度も走った道なのでとても懐かしく感じました。谷和原インターをおりると上着を忘れたことに気が付き気温も低く肌寒いくらいだったので急遽ワークマンで980円のウインドブレーカーを購入しました

で、守谷駅前のパーキングに車を入れ、お店にはちょうど約束の時間に到着しました。

びすとろ椿々 つくば店
http://tabelog.com/ibaraki/A0802/A080201/8012673/

13052520531305251849

13052518421305251839

1305251838

ピザの写真を撮り忘れましたがどの料理もうまかったです。

このお店到着したときにお店の中は女子会の方達でごった返していてピーチクパーチクすごい話し声でした。
普通に話しているとすぐ斜め前に座っているマサレッドさんの話が聞こえない。最後は話はわからないけど相づちは打っていたとか言われてしまう訳わからない状況でした。少ししたら別の席が空いたのでそちらに移動になったのですが、こちらは女子会では無かったけれど隣の団体がけっこう騒いでしました
しばらくすると店員がきてラストオーダーとか聞こえたような。。。。まだ閉店には早いだろう?と思っていたら時間制限だそうです。

このお店は賑やか過ぎたし少し時間も早かったのでもう少し静かなお店にいって話そうと言うことになり、同じビルの中にある別のお店に入りました。

むすび 守谷店
http://tabelog.com/ibaraki/A0803/A080301/8009347/

このお店に入ったときに静かなところに座りたいと要望を伝えると半個室に通してくれました。
ようやっと落ち着いて話せる空間をゲットと言う感じです。

しゃぶしゃぶのお店ですが、お腹も減っていなかったのであまり注文できなかったのですが豚肉のしゃぶしゃぶ(写真は取り忘れた)がとてもさっぱりしておいしかったです。
1305252059

ここのお店ではどうやったらあと1ミリ体長を伸ばせるのか画期的な飼育方法を話し合いこれが完成したらかんたんに1ミリ伸ばせると言うテクニックが提案され、笑い転げました

最後に全員ブルーベリージュースをのみ幼虫をプチしないように眼のリフレッシュをして
良くしてもらったお店の方にブログで宣伝しておくからと写真を撮りお別れです。
1305252223

時間も10時を過ぎ電車もなくなりそうなのでお開きにと。
ワイドカウさんを自宅付近で下ろして帰り着いたのが夜12時すぎでした。

また次回を楽しみにしていますね

お客様のところで85ミリが羽化!

昨日ですが、お客様が(ブログ→THE プリンカップ!!
HSブロックを引取に来るついでに羽化した個体を持参されました。
昨年春に初二令で80ミリの子供を販売させていただいた幼虫の羽化個体です。

1305081555


体長は少しきつめに計測しましたが、実際はもうちょっとありました。

写真をみて感じると思いますが、かなり太いですね。顎も長い。
頭幅はかなりあります。しっかり計測はしませんでしたが29.5を越えていたような気がします。
次世代に是非つなげて貰いたい個体ですね。

使用菌糸はもちろんHSで2本目以降はブロックを詰め替えて使用したようです。

まぁ、とにかく80ミリの子供幼虫を販売したら85ミリが羽化して来たとか。
僅かな数の幼虫でしたのに。

かなりの強運を持ちでおまけにセンスが良いのだと思います。

4月末に菌糸に投入して普通だったら早期羽化の確立が高い中よくこのサイズが羽化して
来ました。ブログにある飼育データを拝見する限り二本目への交換があと2週間遅れたら
早期羽化していたかもしれないと感じました。

本人は自覚していなくても環境の構築とかブリードで感じる何かを持ってるということかもしれません。

ほんと、現ギネスの871にしてもこの85にしても「なんで?」と言うくらいビックリです。

銚子オオクワ血統&HS菌糸!

どこから巨大な個体が羽化してくるかわかりませんので是非幼虫のご予約お願いします
http://ookuwagata.com/
記事検索
お客様でブログを公開していらっしゃる方は相互リンクに気軽にお申し込みくださいネ。
Archives