銚子オオクワガタ倶楽部公式BLOG

大型血統オオクワガタの話題(能勢YG・久留米・川西G他)

2013年01月

菌糸交換

また少し交換が進んだので画像で掲載しておきます。
トップブリーダーの皆さんが種親にしている85ミリクラスの種親と比べると部分的には大きなサイズの幼虫も出て来ますが、複数♀を使い平均するとどうしても種親のサイズに影響されることが多いような感じです。
当店でも84ミリクラスの種親はなかなか数が揃いません。現状では82ミリクラスの種親であれば普通にいるのですが、より大型の個体を揃えるのはなかなか大変です。大きな即戦力個体を仕入れてブリードすると手っ取り早いですが、商売上なかなかそれもできないので自分でこつこつと育てています。今年のブリードはようやっと大きな個体も揃ってきましたので来年羽化あたりはかなり大きな個体も増えてくると思います。
1301302047
1301262025
1301262024
また次回おたのしみに!

おまけに我が家の老犬
1301271347_01

クワガタカメラの話2

さて、この購入したデジカメでどのくらい撮れるのだろうとおもって実際に手にクワガタを乗せて写してみました。
1301262121_01
広角と最望遠のまん中くらいでやってみたら
思ったよりクワガタに寄れて歪みもなく写せました。

と言うことで昨日の力作はちょいと大げさである事になりましたね(笑)

厳密に考えると正確なのですが、少しこだわりすぎた部分があったようです。

#仕様のデータは最広角の数値と最望遠の数値が記載されていて中望遠の数値は記載されていない。

他のコンデジも似たようなものだと思いますが、購入されるときは中望遠で手のひらが大きく写せるか(だいたい手のひらから40センチ前後の距離から)確認してから購入した方が良いでしょう。

少しずつ幼虫の交換が進んでいます。

写真を撮り忘れなかったらですがYG血統だけ掲載していきます。
全部は無理なので気が向いたときに

1301252200
1301242050
1301242036
1301222053_01
1301222036

クワガタカメラの話

まず、カメラを買いました。コンパクトデジカメですが、安くて楽しそうな感じなカメラ。
とにかく機能が豊富で使い切れないくらい楽しそうなカメラです。
カメラでとってその場でスマホに転送とか。。。
http://fujifilm.jp/personal/digitalcamera/f/finepix_f800exr/
1301241832_01
すでに製造は終わっているようですが、望遠域での手ぶれ補正は強烈です。
普通に写真を撮ってブログで使う分にはまったく問題なし。
コンデジなのでA4とかにプリントとかは厳しいかもしれません。
クワガタにはどうかと言うとまぁまぁ使えそうですが、手のひらに乗せて写真を撮るとか言った場合はちょっと厳しいですね。コンパクトデジカメのマクロ機能は広角側ではけっこう近寄れるのですが望遠側ではマクロに対応していない場合も多く、使えないことは無いですが使い勝手は良くありません。

デジカメの仕様の中に
http://fujifilm.jp/personal/digitalcamera/f/finepix_f800exr/specifications/
撮影可能範囲と言う項目があるのですが、ここで通常撮影の「標準」と「マクロ」を見ます。

標準
[広角]約45cm〜∞ [望遠]約2.5m〜∞
マクロ
[広角]約5cm〜3.0m [望遠]約1.3m〜3.0m

広角、望遠と二つのデータがありますが、この望遠のデータが重要です。
このカメラの場合マクロで望遠最短撮影距離が1.3メートルとなっています。
これは手のひらにクワガタを乗せてクワガタから1.3メートル離れないとピントが合いません。
片手にクワガタ片手にカメラという取り方はできませんね。

広角側でとったら良いと思うかも知れませんが、広角は対象物が歪みますので成虫の形を正確に描写して伝えることができないんです。標準的な距離から中望遠の入り口くらいの焦点距離の方が歪まず正確に撮影できるんです。

当初欲しかったのはPowerShot S110
http://cweb.canon.jp/camera/dcam/lineup/powershot/s110/spec.html

と言うカメラですが、この仕様を見てみるとレンズの撮影距離のところです。
オート:3cm〜∞(W)/30cm〜∞(T)
マクロ:3cm〜50cm(W)/30〜50cm(T)
となっています。
この望遠側で30センチから撮影できるようなカメラがクワガタとか撮影するのには使い勝手が良いですね。

このキャノンのカメラはセンサーサイズも少し大きめなので画像もコンデジの中では綺麗な方だと思います。

ほんと、これを買いに行ったのですよ。
でも売っていなくて他のカメラ弄くっているうちに値段も半分くらいだったので妥協してしまったのです。

でも、せっかく購入したので今日は焼き肉屋に連れて行きました。
http://tabelog.com/ibaraki/A0804/A080401/8002478/
1301252011
1301251928
1301251940_01

普通に使う分には不自由なく使えそうなのでとりあえず満足です


ようやっと3本目への入れ替えが始まりました。

昨年秋から菌糸不足に悩まされようやっと3本目への入れ替えが始まりました。
といっても菌糸の在庫もあまりないので様子を見ながら1ヶ月くらいのうちに終われば良いかなぁと思っています。今年は予定より遅れていますので加温も当然遅れおそらく3月に入ってからになりそうな感じです。

昨年の産卵シーズン初期にとれた幼虫はなぜか1本目3ヶ月で体重が伸びなくて心配しましたが少し交換してみるとまぁそこそこ普通の体重まで伸びていてほっとしました。後半組は1本目で体重が乗ってきているのがけっこういるのでもっと期待出来ると思いますが、どうなりますか。
40gと言うのは厳しそうな感じですが35グラムくらいまではなんとか出て来そうです。
着実に累代を重ねるごとに少しずつ大きくなっているようです。

写真見苦しくて申し訳ありません。

1301182059130118203113011820221301181949
13011819401301181925
13011720571301172053
1301172043
記事検索
お客様でブログを公開していらっしゃる方は相互リンクに気軽にお申し込みくださいネ。