銚子オオクワガタ倶楽部公式BLOG

大型血統オオクワガタの話題(能勢YG・久留米・川西G他)

2011年12月

お勧めアイテム

http://chinami773.blog.fc2.com/blog-date-201110-4.html

ちなみのブログ by ちなみ製作所
さんのブログ記事ですが、早速グラインダーで削りました(笑)
これは良いアイディアです。

HS菌糸には最強のツールになるでしょう。

菌糸の詰め方はこのサイトを参考にしてください。

http://blogs.yahoo.co.jp/nzw333

菌糸の詰め方を公開されています。

菌糸の詰め方に興味のある方は定期的にごらんになってみては如何でしょうか。

詰める道具には強力プレス機を使っていますが、それ以外の部分ではほぼ完璧な詰め方だと思います。
私も自分の詰め方と照らし合わせてみると、詰める前にしっかりとビンを綺麗にしたり、衛生的に手袋をしたり私はあまり気にしていませんでした。

ブロックは手を消毒しないで素手で崩すと言うオガに雑菌を付けまくっている行為をしていたかもしれません。

雑菌があるのと無いのとでは同じ温度帯で培養したときに菌の回るスピードが違うようです。

当然と言えば当然ですが、それに気が付かないあたり失敗しちゃって当然ですね。

次に詰めるときはしっかりと消毒してやったみたいと思います。

また菌糸詰め替え失敗(笑)

さて、発菌が遅れているPPボトルですが。。。

どうも失敗したようです。

いろいろと情報を仕入れた結果。

使用済みボトルを使ったことによる殺菌不良で、雑菌がボトル内面にあるため菌糸を伸ばすことが出来ないということのようです。

いやぁ、菌糸詰め師への道は厳しいですね


今回は
ガラスビンは新品をつかって水で中を拭いた。
ペットボトルはそのまま詰めた。
PPボトルは使用済みかなり汚れていたのを水洗いして使った。

とこんな感じですが、中古ボトルの雑菌(粘菌というらしいが)こいつが強力で洗ってもなかなか落ちないと。

エタノールをたっぷり掛けて裏返して一晩置くらしいです。

エタノールは吹きかけて消毒効果がでるまでに時間がかかるので拭きかけて拭き取るのは意味が無いようです。


いやぁ、またまたまいりました



PPボトルは新品でも汚れが微妙に付いていて発菌不良がおきることがあるようですね。

いろいろと経験して身につけて私は一流の詰め師へと羽ばたけるのか。。。。

少なくとも透明ペットボトルとガラスビンは問題なくなったのであとはPPの攻略です。

これからブロックを詰め始める皆さんはおそらく同じ経験をすることになるのだろうと思いますので私の失敗例を頭の隅に入れておいて最速で菌糸詰め師へと脱皮してください

菌ブロック詰め替え後120時間

18度管理のほうです。
1112261823


25度管理のほうです。
1112261823_01

PPボトルのほうはあまり代わり映えしないように見えますね。でも、よく見ると25度管理の方が菌がまわっています。もしこのままPPの菌が回らなかったら私下手くその烙印押されそうなので困ります(笑)

18度管理の方は小さい芽が発生してきました。この温度帯は一番芽が発生しやすい温度帯なので一定していても避けられないようですね。PP、ペット、ガラス共に発生しました。ただ今のところ小さいのでどの程度まで育つのかわかりません。

春とか夏だと気温も高く発芽するような温度帯ではないでしょうから、加温仕切れない場合の真冬の限定的な問題だと思います。

34b548de.jpg

こちらの写真は11日に詰めてキノコが発生してそのまま18度のところに保管してあったボトルです、発生した芽はつぶれて芽が出た痕がありますが、自分で使う分にはまったく差し支えない感じですね。

菌ブロック詰め替え後96時間

18度管理のボトルの様子です。
477a7700.jpg


25度管理のボトルの様子です。
2be9a106.jpg


左25度管理右18度管理
e82213a1.jpg


だいぶ差がありますね。
半透明のPPボトルを見る限りあまり差が無いように感じますが
おそらくこれはボトル内部の表面に滑らかさの違いによるものと
思います。
PPボトルの表面はざらざらしていますのでオガと側面と密着する部分が
少ないために側面に回ってくる菌糸の量に差があるのだと思います。

とするとこれから徐々に差が広がってくるのではないでしょうか。

表面がざらざらしていると言うことは酸素の供給において他の2本より優れていることになると考えています。
さらにPPという材質が酸素の透過率が他の2本より多いと言うこともあり滑らかさと材質の性質から微妙ながらも飼育幼虫に供給する酸素の量にも影響するのではないかと思っていますが。。。。
どの程度の影響があるのか?もしかして影響するほどではないのか?
正確なところは私にはわかりません。

あと現状でPPの回りが遅く見えるのは蓋の通気による影響もあるかもしれないですね。
PPとガラスに使っているフィルターは材質がまったく違います。


記事検索
お客様でブログを公開していらっしゃる方は相互リンクに気軽にお申し込みくださいネ。
Archives