ご存じの方も多いかと思いますが、ビークワギネスが更新されました。

なんと新ギネスは87.1ミリでついに87ミリを超えました。

昔82ミリを超えたギネスをみて「すげぇ〜」とか思っていたのがもうそれから
5ミリも大きくなっています。

しかもあちこちで85ミリオーバーの個体はたくさん話を聞きますし、また
ギネスが更新される日もそう遠くないように感じてしまう今日この頃です。

そして次のギネスは私が。。。(笑)

この新ギネス個体ですが、当店のお客様が羽化させていて

種親は私のところで羽化して販売を行った個体。

使用菌糸はHS菌糸ボトルです。

このギネスの親ですが。。。

私のところで能勢84.7ミリギネスの同腹ペアを購入して、その時に他にも
数頭購入したメスを使い3♀体制でブリードをおこないました。

♂は80.5ミリに対して♀は47.7ミリ、50.5ミリ、48.8ミリ
と言うラインアップです。

http://www.kuwa80.com/yg.htm
にあります右下の二枚がそのときに頂いた証明書になります。

この中で爆発したのが47.7ミリの♀なんです。

 #当店販売シリアルカード種親表記は47ミリになっています。

一番大きいのから、84ミリ、82.5ミリ、82.2ミリ、82.0ミリ
となんと4頭の82ミリオーバーが出てきました。このとき80ミリオーバーも
何頭も羽化してきて少し高かったですが販売もさせて頂きました。

この兄弟のうち四番目の82ミリの個体が今回新ギネスになった個体の種親に
なります。いやもうほんとビックリでした。

ビークワに出ていた飼育管理表は早い時期に途中経過でご報告を頂いていたので
幼虫サイズは知っておりましたが、まさかあんな結果になろうとは。

本人には「羽化してこないと思いますが、がっかりしないで下さいね。」

とそれとなくつたえていました。初ブリードで当然期待は大きいと思ったので
過去の経験から不全の確率も相当あるだろうと思い、あまり過大な期待を
抱かないようにと。。。

その心配は見事に裏切られ特大個体が3頭も羽化してきました。

ギネスを出されたワイドカウさんは何度も我が家においでになっていて
(可愛らしいお子さん連れて(^o^))
一生懸命メモを取りながら私の話を聞いていましたので
オオクワガタ飼育に対する情熱がひしひしと伝わってきました。

やはり情熱のある人のところで特大個体は羽化するのですね。
http://ookuwabreak.blog.fc2.com/

そして次のギネスは私が。。。(笑)
 #また言っています(笑)

ではがんばって行きましょう(^o^)