銚子オオクワガタ倶楽部公式BLOG

大型血統オオクワガタの話題(能勢YG・久留米・川西G他)

2009年06月

ちょっと忙しくて

ブログの更新が滞りますのでご了承ください。

現在幼虫の割り出し作業絶好調。

1本割り出すのにけっこう時間がかかりますからね。

天気の状況を見てクールを使い始めました。

頑張って作業しています
0623_1004

なな丸血統は

来年度ブリード分よりアウトラインの血を入れていきます。なな丸血統は長年インラインで飼育されてきていることと、太い個体が多く羽化不全が若干多いため、来年度ブリード分よりまったくのアウトラインの血を入れて羽化に強い血統を作り上げたいと思います。このブログに写真を掲載してありますように現在の血統はとても太くマッチョで格好いい個体が羽化してくるのですが、販売と言うことを考える採算割れしており、自分用最高峰の趣味の血統となっておりました。今期は今までになく太く形の良い個体が複数羽化してきていますので、アウトラインを入れても次世代にも期待ができるだろうと判断いたしました。アウトラインを入れるのは1世代か2世代かわかりませんが、より理想の血統に作り上げるべくブリードを重ねて参ります。結果魅力的な血統に作り上げることができなければ数年後当倶楽部において廃血統となります。

追記2009/06/24
と言っては見たものの一旦アウトラインでやってしまうと元には戻らないのです。
やはりせっかくここまでインラインでやってきて良い個体も羽化するようになってきたのでもう少し頑張ってみようかな


今期なな丸個体群はそう多くはいませんが、時々1円スタートオークションに出品して参りますのでお安く落札できると思います。

元祖なな丸血統は今期羽化個体群と来期羽化個体群(今期ブリードは縮小していますので数は少ないと思います)で終了となりますのでこのままインラインで飼育してゆくのも、ご自身でアウトラインをいれてオリジナル血統として飼育していくのも楽しいと思います。

興味のある方はビッダーズアラートにご登録を

お楽しみくださいませ。

初代なな丸

今日は昨日のなな丸血統83ミリの元になった70ミリ個体を紹介しますね。
現在は標本になってしまいましたが、小さいながらもなにか予感をさせる格好いいやつでした。
どうです?83ミリと良くにているでしょ?83ミリはひ孫になりますね。
nanamaru02

なな丸血統から嬉しいのが来ました。

何が嬉しいってこのなな丸血統から過去最高個体が羽化してきたのが一番嬉しいです。先日の能勢84ミリオーバーよりもこちらのが嬉しいです。

2003年に購入した70ミリのペアからここまでの個体が羽化してくるまでになったのですから。毎年愛情を注ぎながらブリードしてきたかいがありました。

今年は良い個体が多くなな丸血統は過去最高の出来映えとなりました。

羽化個体は
体長83ミリ
頭幅29.2ミリ
顎幅6.3ミリ
のモンスター個体です。

背中に少し膨らみがありますが、来年種付けくらいまではまったく問題ないでしょう
0609_1806

恐るべし能勢847血統

2009年6月時点で現ビークワギネスは福岡県のブリーダーの方が持つ能勢80系統から派生した能勢84.7ミリ(標本)ですが、このギネス個体は残念ながら羽化後数日で死亡してしまったようです。

そのためこのギネス個体の直仔は存在しないことになってしまいましたが、847同腹の個体群が数少ないながらも847血統としてブリードされています。当然大型にこだわる私としては一昨年入手して昨年ブリードしています。

今年の春847血統の子供たちが羽化して来ました(昨年早期羽化個体が1ペアありましたが。。)ブリード内容は80.5ミリの♂に50ミリ48ミリ47ミリの3頭のメスをペアリング。まだすべての羽化個体を割り出していませんが、すでに82ミリ以上の個体は6頭羽化。その中で4頭が47ミリの♀から生まれています。

そしてこの47ミリと言うサイズの♀から84ミリを越える大きな個体が生まれてきたのですが、これは奇跡としか言い表すことができません。写真はとくに大きくなるように計測していませんが、顎をいっぱいまで開き胸とお尻の間を甘くしてはかると84.5ミリ程度あるようです。この個体が来年まで生きて子孫を残せるかどうかはわかりませんが、ディンプルもなく体型のバランスも全く崩れていない、86ミリを狙うことができる素晴らしい可能性を持っていると思います。

この個体の同腹個体群は少々高めの価格設定になっておりますが、私のところで来期の種親としてある程度の数のメスも確保しますし、同腹ペアとして販売できる数はさほど多くはないと思いますので、ギネスを目指す方は入手しておいて損はないと思います。是非ご検討くださいませ。

また、今期販売中の能勢80系統個体群にも同じ80.5ミリの♂を種親に使用しております。847血統にはなりませんが、80系統としてお楽しみくださいませ。

0606_1053_01

記事検索
お客様でブログを公開していらっしゃる方は相互リンクに気軽にお申し込みくださいネ。