銚子オオクワガタ倶楽部公式BLOG

大型血統オオクワガタの話題(能勢YG・久留米・川西G他)

2006年12月

また来年もよろしく(o^^o)

c3d3113b.jpg

夕べ、とても面白い出来事がありました。

この画像を見て下さいよ。なんとオスが、ゼリーのカップ相手に交尾しようとしているんです(爆)カップが裏返しになっていて、その丸みがちょうどメスのお尻くらいなので勘違いしたのでしょうか。

悪戦苦闘15分くらいあれこれやっていました。

まだ本物の♀には出会ったことないのですが、遺伝子に組み込まれた本能が♀のお尻を察知させたのでしょうねぇ。

とってもお馬鹿な♂でした。

では皆様、また来年もよろしくお願い致しますね。

デスクの前にはいることが多いと思いますので用事があるかたは気軽に電話でもしてみて下さい。

ではごきげんよう(o^^o)

毎年の事とは言え

どうしようもないほど忙しいです

28日までだと思いますが、目はショボショボ頭の中はグルグル思考能力ゼロかもしれません。

それが終わるとガラッと変わって暇暇になるので正月はゆっくりと寝正月と決め込む予定です。

もしかしたら誰かさん(♂)と写真でも写しにぶらぶらと車でドライブかもしれません。

と言うことで元気にはしてますので更新なくても心配は無用です

危機一髪

7a8d4c8d.jpg
163dc2c9.jpg

 

 

 

 

昨日はヒヤッとする場面がありました。

全頭飼育データ公開のコーナーの幼虫なんですが、昨日5日に最初にボトルを交換して暴れて放置してあったボトルが真っ黒に変色していたので何本も交換を始めました。

何本目かに1400のボトルを上三分の一くらい菌床を取り除き、逆さまにしてボトルのお尻をポンポンと叩いたところ中身がぞろっと出てきました。

そこでめに入った物・・・

蛹化間近な幼虫の姿でした。

前蛹はデリケートなのでそっとしておきたいところなのですが、あろうことかボトルのお尻を叩いて幼虫を落下させてしまいました(^_^;

慌てて人工蛹室を用意してその中に入れておきましたが、どうなる事やら、もしかしたら蛹になるときにアウトかなぁとか思っていたのですが、本日、なんとか蛹になることができました。ちょっと足の位置が微妙にずれていますが、たぶん大丈夫でしょう。蛹の写真は後日もう少し固まったら写してきます。

それにしても危なかったですね。もう一日遅かったら蛹になったばかりの個体を落下させてしまうところでした。

活ズワイガニ

今日は茨城県の山の方から友人が遊びに来てくれました。

オークションでの落札が縁なのですが、同い年と言うこともあり親しくして頂いています。

で、おみやげにと言うことで活きたズワイガニ。。

市場で親しくしているお店で良いのを選んでもらって持参してくれました。

5匹も。。。

動いていましたよ(爆)

写真は写すの忘れました。。。

我が家ではカニと言ったら一年に一度食べられるかどうかのごちそうです。娘にはカニカニ攻撃にあってねだられていたのですが、美味しい美味しいと大満足の様子で足の先までホジホジして食べきっていました。

他力本願で今年のカニは終わりましてお父さんとしてはラッキーでした。

カニを茹でる前に水に浸けて絞めてから茹でて下さいと言われていたので、言われたとおりに仰向けにして水の中に五分間浸けておきましたら、海の中で活きているカニが5分で☆になりました。

海水と真水ではまったく違うのですね(^_^;

その後は鍋で3回に分けて茹でてお腹の中へと。。。

ごちそうさまでした(o^^o)

 

記事検索
お客様でブログを公開していらっしゃる方は相互リンクに気軽にお申し込みくださいネ。
Archives