銚子オオクワガタ倶楽部公式BLOG

大型血統オオクワガタの話題(能勢YG・久留米・川西G他)

2006年08月

ほぼ売り切れに近いです

個体の方がここ数日でけっこう売れてしまい在庫がほぼなくなってきました。もっとも昨年200頭のブリードでしたのでたいした販売数ではないのですが、ある程度終わってみるとなかなか♂♀ピッタリなくなると言うわけにはいきませんね。今週中には最後の整理をして販売できる残り少ないペアは掲載するようにします。

で、今後の予定ですが、少し仕入れを起こして販売していくつもりです。この仕入れができるかどうかわかりませんが、現在交渉中ですので楽しみにしていて下さい。

今期まだシーズンを残してブリード分が売り切れ状態のため、今期採卵数はやはりある程度の数は確保しないと来期はもっと酷い状況になりそうです。あとひと月くらい産卵セットを継続していこうと思っています。来期は今期よりもアベレージは上がると思います。80ミリは時の運ですが、77ミリクラスはバンバン出てくると思いますので楽しみに首が長くなるでしょうけど待っていて下さい。

やっと産卵モードに

ほとんど産む気の無かった♀達の一部がようやっと産卵モードにはいり材を囓り始めました。ちょっと遅かったですが、まだ採卵シーズンには良い季節なのでなんとか最後の追い上げをして貰いたいですね。今期楽しみにしていた宇目産の♀も4頭産卵してから顎欠けと言う事態になってすっかりその気を無くしていたようですが、3ヶ月ほどしてなんとか菌床産卵で復活してくれそうな気配です。しかし、まだ産卵しているかどうかはもう少ししてみないとわからないので不安な毎日ですが、ゼリーを5,6個食べて菌床に穴を開け始めたのでペアリングは完了していることからほぼ産卵行動に間違いないと思います。昨年もそうでしたが、ブリード計画に沿って予定通り幼虫を取り出すにはやはりメスも越冬を含む一年経過した♀でないと思い通りには行かないようです。早返しの♀が無事産卵する可能性は3割~4割といったところだと感じています。現在幼虫250頭、あと50頭はなんとか確保したいところです。300頭の幼虫がいても、来年の夏販売までこぎ着けることができるのは100ペアあるかどうかだと思います。頑張って大きな成虫にしますので楽しみにしていて下さい(^^

たまには出てこないと・・・

止めたのかぁ?って言われそうだから・・・

って、すでに言われていたりする・・・(^_^;

いやぁ、暑いですね。今日はとくに風がないのでとても暑いです。

クワガタは割り出す材もなく暇な毎日ですけどね。

1本目のボトル交換もまだひと月以上先のことだし・・・

それはそうと、我が銚子市に記念すべき第一号の昆虫ショップが誕生して

いました。情報を入手したのですかさず偵察に・・・

お店は小さめですけどね、店主が若い(*_*)
お店の名前、見なかった(m_m)

でも、クワ歴は僕の倍くらいだそうです。

僕はオオクワしかわからないので他の昆虫のことなど色々と

教えてもらえるといいなぁなんて思っています(笑)

あいにくデジカメも持ち合わせて居なかったので写真とか一枚もないけど

またそのうち寄ると思うのでそのときにでも少し撮影をして紹介しましょう。

では今日はこの辺で(o^^o)

記事検索
お客様でブログを公開していらっしゃる方は相互リンクに気軽にお申し込みくださいネ。