銚子オオクワガタ倶楽部公式BLOG

大型血統オオクワガタの話題(能勢YG・久留米・川西G他)

2006年06月

昨日書いていた羽化個体ですが、、、

朝、NSPP1400ボトルから掘り出してみました。状態は上から下まで真っ黒に変色し、かろうじてボトルの下部に蛹室を作って羽化した個体です。最終交換2月で加温後暴れた状態で放置していました。11月交換時29グラムで2月に26グラムです。まだお腹は白くお尻も出ている状態ですが、頭と胸が締まって、顎を開いた状態で81ミリくらいありそうです。固まっても80は下回らないでしょう。81.7ミリと同腹の兄弟になりますが、形もよく似ています。

銚子オオクワ久留米血統は極太ではありませんが、頭幅と強幅の差があまりない形状をしていますので太くないにもかかわらず全体的なバランスはとても良いですね。

固まったら計測して撮影後公開致しますね。

今期3頭目の80オーバーですが、調子に乗ってもう一頭出て欲しいです(o^^o)

除湿器

今日は除湿器を買ってきました。新しいブリードルームの湿度を測ったら70%くらいあったんです。今までのブリードルームはだいたい50%くらいなんですけどね、同じエアコンで管理していますが、部屋の断熱性の違いで新しいほうはエアコンが動作しない時間が長いんです。おそらくそのために湿度が上がったままなんだろうと思うのですが。さすがの菌糸ボトルも人間が居心地の悪い空気状態の高湿度の中では居心地も悪いだろうと思い、大事な幼虫たちの為ですから思い切って三菱電機 衣類乾燥除湿機 (18L) MJ-180AX-C(ベージュ)を購入しました。どんな製品かは検索して見て下さい。これはかなりの馬力があるようで湿度設定も可能ですし、除湿器の表示湿度がみるみる下がっていくのが見ていて気持ちいいです。除湿器が動作しているときは空気がはき出される音でゴーって音がしていますが、特に耳障りな音ではないですね。サーキュレーターの強程度の音でしょうか。。。良くある除湿すると温度が上がるという現象もエアコンで冷やすことが可能なのでとくにきになりませんでした。ブリードルームはホルムアルデヒドを除去できるダイキンの空気清浄機が1台、除湿器が1台、エアコンが2台。扇風機が2台。掃除機が1台。これで6畳の狭い部屋を管理しているのですからここで育てられる幼虫たちはかなり贅沢とも言えますね。来年は今年を越える結果を残してくれるでしょう。

昨日、このブリードルームで気になる蛹が1頭羽化しました。まだ大きさは全くわかりませんが、体重を見る限り80に達してもおかしくない幼虫でしたのでボトルを開けるのが楽しみです。他には32グラムから蛹になった個体がもう一頭います。まぁ、この結果は後日ですね。

だいぶ暑くなりましたが皆さん、ご自愛下さいね。

 

計測したら80でした(^_^;

第2ブリードルームにはノギスを常備しておらず、羽化後掘り出しっぱなしにしてそのまま放置してあった個体を計測してみると80ミリありました(^_^;トップページ掲載のこの個体はどちらかと言うと劣悪にちかい環境で羽化しており、最終26グラムと縮んでしまったことと顎が若干ずれていたので気にもせずにいました。78~79?とは感じましたがまさか( ・_・;)って感じです。顎ズレがカッチョ悪いのであまり詳細な画像は掲載しないつもりですが、なんだか男性的な雰囲気の良い個体に見えてきました(*^^*)来年度はきっと良い仔を種付け間違いなしだと思います。 画像の撮影は奥さんにお願いしました。写真とはまったく縁のない人なのですが、何枚も写してようやっと使える一枚が(笑)でも写せて良かった。

やっぱり採卵が調子悪いです

昨年もそうでしたが今年も幼虫の取れが悪いですね。期待していたメスに限って幼虫がとれない。。。(^_^;

まったく取れなくもないのでペアリングも成功しているし、なんでだろ?って感じです。おおよその検討はついてはいるものの、今となってはどうしようもないので来期の課題とするしかなさそうです。

予定は全体で400頭ですが、まだ90頭しか幼虫が取れていませんし、あまり予定に入れていなかった血統はバシバシ産んでいるようです(爆)どうなることやらですが、のんびり行くことにしました。

採卵名人のかた見ていませんか?技でもあったら是非教えて下さいネ。

思い通りに産まないな

毎年の事ながら大事な♀に限って思い通りに産んではくれない物ですね。今年はなな丸81に兄弟♀を6頭ペアリングしました。とりあえず普通に産んでいるのが3頭、あと一頭は幼虫は確認できているものの産みが悪すぎ。残りの2頭は材1本目全く産まず(^_^;1本産ませたところで産卵を休止しているので2本目セットしてみないとわからない状況です。はじめチョロチョロ終わり頃ドカンって言うメスもいるから予定は未定でどうなるのか予測不能です。今期は81の子供は150頭くらいやりたいのでもしかしたら販売用には回せない可能性もチラホラ出てきました。予約分で購入された方はラッキーだったかもしれません。

山梨もあんまり調子よくないし、久留米は普通に産んでいる。全体的にはあまり産みは良くない方だと思っています。

産卵計画は予定数量の2倍くらい取るつもりでちょうど良いのかもしれません。すべてのメスが予定通りピッチリ産むつもりでいたらダメだって事ですね。

当然と言えば当然でした

記事検索
お客様でブログを公開していらっしゃる方は相互リンクに気軽にお申し込みくださいネ。