kg1604012018

この個体は80.4ミリですが、一番大きかった81ミリが後ろ足の符節が取れてしまっているので種親としては使わないことにしました。
他の個体もサイズ的には種親としては小さめで80ミリくらいのが3頭〜5頭いますのでそれらでペアリングを組んでいきます。形はどれもこの個体と同じような形をしていて、おそらく子供も似たような形で羽化してくるでしょう。
顎はどちらかというと湾曲系でスラッと長いタイプではないですが、全体的にバランス良く良型だと思います。

川西Gは幼虫販売を行いますのでお楽しみに!