e2d51d7a.jpg
一昨年の12月に孵化してセミ化していた山梨産幼虫が無事前蛹となり先ほど蛹化しました。最大35グラム最終33グラムの蛹化です。最後の捨てビンにガラスビンを使いましたのでPPボトルと違って良く状態が見え楽しいですね(o^^o)

でも思ったより若干蛹の体長が短いような気がします。

この蛹幼虫期間が16ヶ月と経過しており、まず蛹化不全だろうと思っていたのですが、なんとか切り抜けてくれたようです。あとは無事羽化までたどり着けるのか?たどり着けてもちゃんと羽化できるのか?わかりません。

今までの経験から言うと幼虫期間が16ヶ月だと完品で羽化する確立は3割ほどだと考えています。菌床飼育は栄養豊富ですから長くても15ヶ月以内で羽化させた方が良いと個人的には感じています。

さて、あと一ヶ月どうなるか。。。