e8c9526e.jpg

トップページをごらんの方はおわかりと思いますが、久留米産オオクワガタを1ペア掲載致しました。

この個体は顎開きで79ミリと大型であり、♂親は84ミリギネス個体の同腹兄弟、かつこの度ビークワギネスを更新した83ミリの♀親と兄弟です。

当然この個体の中には大型の血が流れています。兄弟は当倶楽部で80ミリ81ミリと二頭の80オーバーが羽化しています。

いかがでしょうか?この個体を押さえておき、来期は80ミリを目指しませんか?

これから久留米産はあちこちから出てきますが、マツノインセクト様の84ミリやビークワギネス個体などと縁の深い個体が多くなるはずです。アウトラインもある程度自由に選択できるようになるでしょう。

おすすめの一頭です。