09ad8f34.jpg
下の画像の個体ですが、一日たちだいぶまともになってきました。でも、やはりと言うか、正常な状態にはなりませんでした。体が固まった後出ている羽根を切るしかなさそうですね。体長は顎を閉じた状態で77ミリありますから78~79ミリといったところかもしれません。最大計測値であればもう少し出るかもこの個体は思ったより体長がありました。しかし、激太だと思っていた顎は5.6ミリとそれほどでもありませんでした。蛹の形と成虫の形はずいぶんと変わることもあるのですね。(^_^;