夕方イオンに出かけてコンデジを買ってきました。価格は2万円ほどで、事前にいろいろ調べて良さそうな物を。
購入したのはソニーの「DSC−HX5V」と言う機種なんですが、あと10日もすると新しいモデルが発売になるんですね。

現在カメラはデジタル一眼と6年か7年くらいまえのミノルタ製のかなり古いデジタルカメラを使用していました。

今回のはブリードルームで手軽に使うのに購入してみましたが、デジタル一眼と比べるとやはり画質や精細感でだいぶ劣ります。
まぁ、仕方ない部分ではありますので割り切りは必要です。
1101301907_01

この機種はオオクワを手のひらに乗せて撮すのにマクロ機能がちょうど良く使いやすいです。デジタル一眼にもマクロレンズという物がありますがピントの合う範囲が狭いのでクワガタ全体がなかなかピントが合いません。普通のレンズを使った場合にはレンズの最短撮影距離という物もありますので手のひらに乗せて撮すとおそらく初めてのデジイチでオオクワガタを撮すととまどうのではないでしょうか。
私の場合は手のひらに乗せたオオクワを撮すのに最適になるように機材を揃え設定しています。
これからも出品用のオオクワ写真はデジイチになると思いますが、ブリードルームで使う幼虫や写りはさほど気にしないオオクワの写真はこのコンパクトデジカメで行こうと思います。前に使っていたカメラもあるのでもしかしたら戻しちゃうかもしれませんが、使っているうちに自然に使いやすい方を手にするでしょう。
↓コンパクトデジカメで写してみました。
1101301921