銚子オオクワガタ倶楽部公式BLOG

大型血統オオクワガタの話題(能勢YG・久留米・川西G他)

第一次羽化ラッシュ

f1ac71bf.jpg
ここ数日で4~5頭の羽化が始まりそうです。
もう何度も羽化シーンは見てきましたが、羽化が終わって羽根が収まるまでまる一日かかります。画像は昨年撮影した羽化シーンの一コマですが、初めて間近で見る羽化シーンはとても神秘的でした。
羽化前は無事に羽化してくれることを祈る毎日です。
羽化直前に蛹からけっこうな量の水が排出されます。蛹室内で、この水の排出がうまく行われないと羽化不全に結びつく可能性もあります。
今回の羽化ラッシュでは大型個体が何頭かでそうなので楽しみにしています。

川西産B血統2004ペアリング個体

257d6dfe.jpg
体長70ミリ
大きくない、むしろ小型とも言える個体ですが、顎が太く張り出し発達しています。今回使用した♀は40ミリとこれも小型ですが、生まれて来た幼虫たちは驚きの連続でした。31g幼虫2頭筆頭に平均26g程度の大型幼虫続出です。羽化結果次第では奇跡の血統と言えるかもしれません。

川西産A血統オオクワガタ2004ペアリング個体

081ce3c1.jpg
体長76.5ミリ
太い体と若干丸みを帯びた顎が特徴的な美形血統です。
兄弟には80ミリ以上の個体が4~5頭誕生している選りすぐりの血統です。今回のブリードでは幼虫体重で22g~30gまでコンスタントに成長しています。

韮崎産オオクワガタ2004ペアリング個体

24ffed0d.jpg
体長78ミリの大型オオクワガタ個体です。
ごつい体を持ち、顎は比較的長めに発達しています。
兄弟には80ミリの個体が生まれており、ペアリングする♀もすべて80ミリの兄弟になります。インブリード、アウトブリードを含めてペアリングしました。
記事検索
お客様でブログを公開していらっしゃる方は相互リンクに気軽にお申し込みくださいネ。
ツイッター