銚子オオクワガタ倶楽部公式BLOG

大型血統オオクワガタの話題(能勢YG・久留米・川西G他)

夏の菌糸常温輸送の総括

今年はとにかくやってみると言うことで冷蔵保管菌糸を本州四国限定で夏場の常温輸送を行いました。

7月の豪雨の時に誤配や遅配がありましたが無事届きました。その後も順調にトラブルもなくなんとか常温輸送をこなしておりましたが、最終的に2件でブロック35個が発菌せずと言う事態が起きてしまいました。

原因は供給不足から工場に出荷を急がせ、できたての発菌の甘いブロックを輸送したことにより菌がダメージを受けたという可能性が極めて高いです。

このロットのブロックは当店においては常温で輸送されてきても問題無く発菌しております。

内訳は1件ブロック30個は全滅。もう一件ブロック20個はうち5個が発菌せずと言う事になりました。

状態として微妙なところの綱渡りであったのだろうと思いますが、今後も供給状況によりどうしても早く出荷してしまう事があるのは避けられないだろうと思います。

そこで来年以降ですが、基本的にクール便配送で、希望される方にはオプションとして常温配送(保証無しとします)を実施していこうと思います。

もちろん常温配送保証無しであっても良い状態で届けられるよう心がけるのは当然のこととして手配させて頂きます。

北海道地震義援金の振り込みを完了致しました。

チャリティー商品の販売を行わせて頂きました。

本日売上げを義援金として日本赤十字社へ振り込みを完了いたしましたので報告させて頂きます。
北海道にお住まいの方は災害前の生活に戻るにはまだ時間がかかると思いますが一日も早く元の生活に戻れますよう祈っております。
1809141851

CS菌糸の供給に関して

CSボトルの品切れ申し訳ありません。
販売用に発菌していた製品が長年お世話になっている大口のお客様向けに出てしまいました。
現在発菌中の菌糸は来週中盤から後半にかけて仕上がる予定です。

詰める能力があまりなく(私の分も含めて週に二人6時間作業で400〜450くらい)ご迷惑をお掛けしております。なにぶん人力による部分が大きく発菌スペースも4段のラックが4台と言った感じです。CSは一週間、私用のFSは10日くらい発菌が必用で、良い製品に仕上げるためには空調管理はもちろんのこと詰める数と発菌スペースのバランスを取らなければなりません。
今後まだ需要は増えるように思えますのでどのように対応していくか検討中です。

ブロックのほうは順調に仕上がっています。


ヤチクワさん個体計測

891-1885-1

先ほど、当店において委託販売をしているヤチクワさんがYG血統羽化個体を持参されましたので計測し証明書を発行させて頂きました。

89.1のほうは頭幅も30.8と迫力満点のどっしりした個体です。

88.5のほうは若干上翅先端がズレていますので中間よりも少し短めの数値を記載しました。長いほうの上翅だと89ミリを少し超えている感じです。

毎年個体を拝見しておりますが、年々グレードアップしてくるあたりさすがですね。

来月初めに今年の委託個体群を持参して頂けることになりましたので興味がある方は楽しみにお待ちくださいませ。

個体説明には特に同腹サイズ等掲載しませんのでこの同腹異腹関係は狙い目かもしれませんね。

当店販売関連個体のヤフオクへの出品に際して

まず、当店出品個体写真(当店の著作物)は無断でのご使用をお断りいたします。
当店よりお買い上げ頂いたお客様はシリアルカードの掲載ができない場合はシリアル番号を掲載してください。
当店の名前を出さない場合は特に掲載は必用ありません。

以下シリアルカードに関しての再掲載−−−−−−−

当店にてお客さまに添付しているシリアルカードですが、
お買い上げ頂いた個体や幼虫、またはそれらの子供の販売において
シリアルカードを掲載されているのを良く見かけます。

シリアルカードの掲載はいっこうにかまいませんが
そのシリアルカードの発行先を辿れるようにして頂きます。

掲載の際にお名前の部分は消して頂いてもいっこうにかまいませんが
シリアルナンバーだけはわかるように掲載をお願いいたします。

シリアルナンバー、お名前の両方を消されますとどなたに発行した
証明書か全くわからなくなります。

ただの血統カードではいくら掲載しても全く信憑性に欠ける事になります。
そのような証明書はいくら掲載されても無効とさせて頂きます。


どなたに発行したかわからないようなカード画像は詐欺に利用
される事が懸念されますのでご理解のほどお願いいたします。




記事検索
お客様でブログを公開していらっしゃる方は相互リンクに気軽にお申し込みくださいネ。
Archives