銚子オオクワガタ倶楽部公式BLOG

大型血統オオクワガタのブリードおよび販売

来シーズンの菌糸ご予約に関して

今年は菌糸の供給でご迷惑をおかけして申し訳ありません。

9月初旬まではなんとかご予約通りに手配できておりましたが9月中旬以降の分においてそのときの状況にもよりますがと1ヶ月遅れというようなことになっています。

これではお客様サイドでのブリードのスケジュールも狂い支障が出ている状況だと思われます。全ての遅れを取り戻すのにはあと2週間かかりそうです。

今年ほどでは無いですが昨年も同様に供給が滞っています。

せっかくのご予約がご予約の意味をなさない状況では困りますし、当店においてもスキル不足を原因とするご予約の管理を含め工場での製造量においても足りず菌糸を回していくことができません。

ここ二年か三年ほどは定期的にご予約を頂いているお客様中心に仕込みの予定を組みやりくりしてきましたがその結果が今年の状況です。まったくの力不足で申し訳ありません。

来年はどうしたらよいか検討をしてきましたが、現物ではとても対応できない一部の大口のお客様を除きご予約の受付を取りやめます。

来年も定期的にご予約を頂いているお客様中心というのは変わりませんが、仕込みは今年同様最大限に行い、クローズドスペースを利用した現物中心の販売に切り替えます。

ある程度のご要望は受けられるようにしたいと思いますが、その場合でも現物としての在庫を見ての対応となります。

該当のお客様には来年春までに詳細をお知らせ致します。

菌糸付き幼虫を購入されたお客様へ

今年、菌糸ビン付き幼虫を販売し、その幼虫に使用する菌糸は羽化まで手配させて頂くと言う内容でした。
説明が足りなかったので改めて説明をさせて頂きます。

ショッピングカートにて品切れ中。
現在は商品そのものの登録も無い。

と言う状況ですが、該当する幼虫に使用する菌糸に関しては遠慮無くお問い合わせをお願いいたします。
場合によっては銘柄が変わることがありますが、私の使用分も含めて最短で手配可能です。




菌糸に関するお問い合わせに関して

現在、菌糸に関するお問い合わせが多く十分な対応ができておりません。

当分の間は、現在菌糸に関してお取引中のお客様以外からの問い合わせに関しての
返信を停止します。




2月よりの菌糸の値上げに関して 12/2追記

【12/2追記】
工場でブナオガ価格上昇による値上げが検討されているようです。
どのくらいの値上げになるかわかりませんが、
下記値上げのお知らせは一旦保留させて頂き改めて仕入れ価格の上昇分も
含めて価格を提示させて頂きます。
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

2月1日以降のご注文
または
4月1日以降の発送分

CS菌糸ZS菌糸において

800cc  650円(税込み)
1400cc 1000円(税込み)
ブロック 1350円(税込み)

とさせて頂きます。

併せて
今まで行ってきたセット割引を廃止します。

年間つめ替えボトルで600本以上お買い上げ頂いている
お客様分に関しては別途見積もりとさせて頂きます。

在庫がダブついてきた時には特売にて販売を行います。

FS菌糸に関してはほとんど私用なので販売するときがあれば
そのときに新価格で表記していきます。

既に限界に達しており、手配ミスや発菌トラブルが出始めています。
当店の能力では、
品質を維持しながらこれ以上のつめ替えもブロックの供給もできません。

現状維持では来年9月業務がパンクします。

申し訳ありませんがご理解のほどお願い申し上げます。

9月22日と23日お休みします。

コロナワクチン1回目接種のため9月22日と23日を完全休業日とさせて頂きます。

この両日に発送が必要と思われるご注文はお受け取り予定日を変更をさせて頂きますのでよろしくお願いいたします。

2回目の接種は10月14日を予定しています。
記事検索
お客様でブログを公開していらっしゃる方は相互リンクに気軽にお申し込みくださいネ。
Archives